周りからはそれは良くないダイエットだ!とは言われていたけれど簡単に体重は減るので食べないダイエットをしていたら

中学生ぐらいから体型を気にするようになり、食べないダイエットをしました。
周りからはそれは良くないダイエットだ!とは言われていたけれど簡単に体重は減る一方。
初めは体重計に乗るのが嬉しくて3週間ぐらい絶食を続けてたある日、生理不順や皮膚がカサカサになり何となくいつもフラフラするような感覚…

あれ?ヤバイかな?と思いかかりつけ医院へ行くと栄養失調と言われて点滴をされました。
成長期に絶食というダイエットをしてはいけないと厳しく注意をされて次の日から朝昼晩バランスよく食べて部活でしっかり運動するダイエットをはじめました。

やっぱり食べ物を食べると体重は元に戻ってしまいましたが、身体が元気になり運動をする事によって筋肉も少しつき引き締まって周りからは良い感じだね?っと言ってもらえました。
その後、高校生になりなぜかリバウド?と言うか部活を辞めたので運動する機会がなくなりまた体重は元に戻ってしまいました。
唯一の運動が体育の授業だけというめちゃくちゃ運動不足の毎日でした…
でも毎年夏前になると短期でダイエットをしていました。

炭水化物抜きダイエット。
これも良くないと言われながらも毎年短期間だけしていました。
野菜サラダや、蒸し野菜、鶏胸肉、野菜たっぷりお味噌汁だけを食べていました。
1番痩せたいのは下半身なのに上半身だけが痩せていく変な体質で悩んでました。
というか、今でも下半身はなかなか痩せれなくて悩んでいます。

痩せれないどころか年々お肉がついて痩せにくい身体になってきています。
若い頃は食べなかったら簡単に落ちてた体重も今では食べなくても減らずです。
何歳になってもダイエットにはとても興味があります。
これからも自分にあったダイエットを探して頑張りたいです。

© 2016 第一回天下一ダイエット舞踏会~食事制限や運動、酵素、青汁、お茶、スムージー、置き換えダイエットなどなどダイエットにまつわる情報を適当に詰め込んで煮詰めてみるぉ(^ω^). WP Castle Theme by Just Free Themes